ebird golfweb

主にライターとして活動する児山和弘のゴルフ情報サイトです

*

宮里美香プロのトークショーをちょっとだけ見に行った話

      2014/03/14

Twitterで情報キャッチ

宮里美香プロ

宮里美香プロ自身が、当日にTwitterで告知されていたのを見て、急遽、新宿で行われていたトークショーを見に行ってきました。予約が必要だったみたいですが、報道関係者枠で入りましたw

(アメリカの)LPGAの選手は、TwitterやInstagramを使った情報発信が非常に盛んです。トーナメントでは、キャディが着ける選手の名札にTwitterアカウントがついています。

日本選手も、宮里藍プロ、宮里美香プロ、上田桃子プロなど積極的に情報を発信しています。LPGA自体でも多くの情報を発信していますね。以前、美香プロにTwitterを通じて、SNSを使った情報発信は、LPGAに促されているのか伺ったことがありますが、答えはNO。選手たちが自主的に行われているとのことです。

トークショーは、「エアウィーヴ」という、浅田真央選手などもキャラクターになっているマットレスパットの会社さん主催のようでした。そういえばこれ、大ヒットしてるって聞いたことあります。

美香プロもキャラクターとして、CMにも登場するようですね。

トップ選手の知性

トークショーは、美香プロの誠実で明るい人柄が出ていて良かったです。
彼女の答えは、非常に明晰。

こんなこと言うと怒られそうですが、トップアスリートはみな知性を感じる選手が多いですね。女子では宮里藍プロが抜群に頭が良さそうですし、タイガーやアニカは、コメントのひとつひとつが奥深く、彼らが卓越した頭脳の持ち主であることがわかります。

例えば、中田英寿さんとか本田圭佑選手とか、他のスポーツでもトップ選手で知性を感じる選手は少なくないです。なにをもって頭がいいとするかは、微妙なところですが、それでも言葉の使い方、選び方で、どのくらいのことを考えて発言しているかが見えるものです。

必ずしも必要条件ではないと思いますが、アスリートにとっても頭の良さが大事なのではないかと感じた次第です。

美香プロは、その点でも充実してるなと思います。

 - ゴルフ界の話