ebird golfweb

主にライターとして活動する児山和弘のゴルフ情報サイトです

*

週刊GD「ゴルフギア探検隊」連載が100回!

      2014/08/26

まる二年で連載100回め!

Panda ebird

一昨年のGW合併号より始まった、週刊ゴルフダイジェストの連載「ゴルフギア探検隊」が、おかげ様で100回めを向かえました。関係各位をはじめ、読んでいただいた多くの皆さんにお礼を申し上げたいです。

2年前の今ごろは、当時運営していた物販事業がたちゆかず精算したところ。
40歳を前にして職を失う事になりました。
精神的にも経済的にも傷が大きく、なかなか将来への展望も見えない状況でした。

そんな折に、社会的にはほとんど実績のなかった自分に、連載という過分な機会を与えていただき、なんとかそれに応えたいと、一回一回頑張ってきた二年間でした。

連載のおかげで、GDでの仕事もいただけるようになりました。
私は、長年のゴルフファンでもあるので、著名なプロゴルファーやプロコーチの方々、メーカーの開発の方など、多くの方に取材できたことが、とても嬉しく、すこしづつ自分の糧になっています。

そんな感じで、現在のようにのんびりと好きなゴルフの仕事ができるようになるとは、二年前にはなかなか想定できなかったことです。

ちなみに、上の画像のパンダは、当サイトオリジナルのキャラクター。
彼ももうじき満二歳ですw

100回めは三浦技研

miuragiken

先日の記事にもチラッと書きましたが、三浦技研に取材に行けたのも良い経験でした。
私は10数年来の三浦ユーザー。
100回目はそんなこだわりもあって、『Choice』オリジナルの三浦アイアンを取り上げました。

てっきり直されるだろうと思いながら、「クラクラしそうだ」と書いたらそのまま活字になっていましたね。
ちなみに一回目は、ピンのG25。二年経って、またババ・ワトソンはマスターズに優勝しました。

連載を支えてくれたみなさん

連載のきっかけを作ってもらった現ゴルフフィールズの小倉さん。
週刊GD編集部の皆さん。
取材にご協力いただいているメーカーの皆さん。

そして、取材や計測にご協力いただいているスタジオCGAの山崎さんの助けなくては、とても連載は続けられなかったと思います。改めて感謝に堪えません。

山崎さんは、前の仕事からずっと助けていただいて、なんとか恩返ししたいと思ってるんですが、宣伝するとお忙しくなりすぎるんじゃないかと。スタジオCGAは、加工が1〜2ヶ月待ちになることもザラの超人気工房なのです。

何故それほど人気があるかは、私が取材をお願いする理由でもあります。

これまで、まずは1年。その次は100回と目標を定めていたので、正直、次の目標が見つかりません。これからもひとつひとつの取材対象に正面から対峙して、いい連載になればいいなと思っています。

ひきつづきのご愛顧をよろしくお願いします。

 - ゴルフ界の話, マーケティング